Today’s ドル円

NO IMAGE

おはようございます。

連日、闇営業問題が注目されていますね。

行動を起こす人

体制が変わらなければ退社する

朝からメディアを通じて訴えている加藤さん。勇気ある行動で胸にグッときました。

口に出せても行動できない人が多いのにメディアを通じて行動を起こした事は尊敬します。

今後のテレビ業界が良くなればいいですね。

それでは本題に入りたいと思います

先週末NY株式は下落

NYダウ-68.77

ナスダック-60.75

日経平均+420.75


押さえておきたい為替ポイント(7/22更新)

週明け

米国の主要企業決算⇒ハリバートン、その他

明日23日に英国の保守党党首選結果発表及び新党首決定

米国金融政策(7/31FOMC金融政策発表)

EU離脱問題(7/22に最終決定)

原油、金を中心とした商品市場

米中貿易問題

イラン情勢

国債市場、長期金利

トランプ大統領や政府の発言


本日の米国注目経済指標(7/22更新)

特になし。

米国以外の注目経済指標(7/22更新)

24:00 日)黒田日銀総裁の発言


本日のドル円

日足チャート

日足レベルではトレンドのないレンジ相場の半値ラインに相当するポイントになり方向感はないとします。

4時間足チャート

4時間足レベルでは移動平均線(赤)がレートを迎えに行き売られやすいポイントになります。

ここは過去から意識されている節目、そしてサポレジ転換にもなりやすいポイント。

ここから買っていくのは高値掴みとなるのでリスクが高い。

1時間足チャート

1時間足レベルでは綺麗にサポレジ転換しそうな形状。

素直に売る人も多いでしょう。

買いた人は節目(赤)ラインを抜けての一旦の戻しで押し目買い。

そして移動平均線がレートを支えるもしくは水平になるのを待つ方が無難ですし損切りも直下に置くことができるので損失も小さい。

ここだと思えば失敗を恐れずそして怖がらずトレードをしてください。

Youtuberに紹介されました。

僕が初心者の頃に一度だけ参考にした事があるプロトレーダーにyoutubeで紹介されていました。

実は全く知らなかったんですがやはり素直に嬉しいと思いました。

youtubeなんて見なくても専業トレーダーになれる

そして今から話す事でもこのプロの方も同じような考えを持たれていました。

何かを探したり検索する時間を無駄だとは思いませんが

どれだけ探しても答えがないのが本音。

これを言うか迷いましたが理解できた時、本当だなって思う事を伝えます

FXって勝つ方法を探すより失敗をする人が後々勝てる仕組みだと思います。

お金を増やすのであればどうする事が早道なのかを考えた時に自ずと答えは一つしかない。

そこに早く気付けるかだと思います。その為に小さい負けを何度も経験し考えた人勝ちなんです。

9割は普通の考えを実行してくれる。トータルで資金は減る。

1割は逆の発想で流れを見ている。トータルで資金が増える。

この二つの内容、全然違う事に気付きますか

どういう事やろうって思っている時は失敗の数が足らないと思えばいいんです。

とにかくたくさん失敗して気付いていけば結果に繋がる。


課題を持つようになれましたか

僕の記事ではよく課題という言葉が出てきます。

後、行動や改善、報告など。

何事もここからスタートなんです。これが出来ないとスタートラインにも立てない。

そうじゃないと何も変わらない事は皆さんが一番理解している。

それならやるしかないって事です。

7月はもう少しあるので一歩前に進んで課題を見つけましょう。

今月が終われば来月ゆっくり休んだり過去検証したりしてもいいと思います。

トレードされる方は欲を出さず無理のない取引をしてください。

それでは今週も頑張りましょう。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。