Next Week FX

NO IMAGE

おはようございます。

先週末ドル円は雇用統計、非農業部門雇用者数が大幅回復となり上昇。

利下げ観測はやや後退。

米中貿易問題は一年が経過しこの問題は米中間にとって貿易額減少。

そして中国の経済成長は鈍化している。

押さえておきたい為替ポイント

10日FRBパウエル連邦準備制度理事会議長の下院金融委員会での証言

米中問題

イラン情勢

国債市場、長期金利

トランプ大統領や政府の発言


週明けのドル円シナリオ

日足チャート

直上には週足レベルの節目がありレジスタンスとして意識されるポイントになります。

現状で買いにいくのは高値掴みになるので注意が必要。

買いにいくには一旦の戻しを待つ必要があります。

現状では買いに行くべきではないという事です。

4時間足チャート

意識されるのは109ライン。このポイントは大きく変化しやすい。

週明けに関しては様子見とします。

ショート目線なら週足レベル

(A)付近~(B)間の50%で利確が望ましい。

この状況では長時間の保有はしたくない。


FXって本気で努力したら結果になる

FXをスタートした一年前は小さな通貨。

小さな通貨でトータルでは負けた事はありません。

負けだすのは

ほとんどがロットを上げた時

いつも利益を飛ばしチャラになる。

そんな人が多いし僕もそうでした。

それを何度も繰り返し気付いたことが今に活かされています。

もちろん必死に勉強や実践した経験や知識は

そのへんの10年選手には負けません

それくらい濃い1年でした。

何が言いたいのかというと

負けている方が

それくらいの努力

しているのかなって事です。

質問しますね。

毎日どれだけFXの事に時間を使っていますか。

トレード以外で課題や改善に取り組む時間は?

上記の事を話したり相談もしくは結果などを報告できる人がいますか。

この質問について僕なりに思った事をお伝えします

なかなか勝てない人が上記の3つがほぼできていないと結果として答えとなりました。

今の時代スマホで何でもできますし

必ず時間があります

忙しいとか時間がないなどは論外

こんな人はFXはそもそも不向きなのでやめた方がいいと思います。

勝てない人はいつの間にか輪の中から消え存在しません

わかりやすく伝えると

勝てないからこそ必要だった輪を

勝てないから不必要にしただけです。

この内容そうかもって人多いと思う

輪の中で続けている方は100%って断言できるくらい日々成長しています。

そして負け報告。これ一番大切です

負けといってもどんな負け方をしたのかを具体的に説明できるようになれば上手な負け方を学ぶし上手くなる。

ここまでを繰り返してトータルで勝てるようにもなる。

負けている方の為にもう一度言いたいと思います。

この内容が当てはまる人でFXするなら中途半端は良くないから努力した方がいい

難しいと思ったら迷わず資金を失う前にやめるのも手段

結局は上手くなる人、ならない人の差は小さな事から変わってきます。

自分に負けないように頑張って下さい。応援しています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。