記録を残す力

NO IMAGE

資金を増やせないトレーダーに共通する事はたくさんある。

今すぐ大きな資金が簡単に増える程甘い世界ではありません。

むしろ減らす方が早いですし簡単です。

それなら資金を減らさない為にどう取り組み、増やす為に何をするべきかを

考えるべきだと思います。

意外とトレード日誌って古臭く感じてしまいます。

これはネーミングのせいでしょうか。

ではトレード記録に変えてしまいましょう。

あなたの資金を増やす為の日々の記録です。

私の場合、トレード記録を取る前と取った後での成績は

見違えるほど変化しました。

何が変わるの?具体的に何をするの?

あまりたくさん書くのは面倒だし続かない。

それでは意味がないのでこれだけにしましょう。

・エントリー根拠を書く(なんでエントリーしたのかなど)

・エントリー時のスクリーンショット。

可能であればパソコン側でチャート画像を保存が理想です。

・記録をシェアできる環境があれば意見やアドバイスをもらう。

これだけならとても簡単ですよね。

上達するまでは最低限こういう事を継続した方がいいです。

これでも難しいという方は大切なお金を投資よりも貯金をして

お金を減らさないようにした方がいいかも知れないです。

この記録の意図は勝ちと負けのパターンを知る事です。

出来れば勝ちと負けを分けて記録を取れば分かり易く

勝ち負けを振り返り確認をした際に今まで気づかなかった事に

気付く事ができます。

それが勝ちの時と負けの時の違い。

チャートを保存し見返す。これが最重要な事です。

いかに何も考えずにトレードをしていたのかを考えさせられます。

記録を残す事によって見直し改善へと繋がり良い意味で新たな課題もでき

ステップアップが可能になり圧倒的に早く成長します。

是非、トレードを続ける限り記録を残して下さい。

いつか記録があなたの財産へと変わります。