失敗を恐れるな。そして挑戦しろ。

NO IMAGE

おはようございます。

昨日米国では2つの重要指標がありました。

アメリカISM製造業景況指数

予想を上回り大きく値を上げました。

アメリカ小売売上高

個人的には20:30頃のテクニカルが効いた1時間足のサポレジ転換を狙っていました。

今回のトレードは検証を目的としていた。

指標時間21:30を控えていた為、トレードとしてはリスクを考慮し短期トレードを選択。

検証結果

結果的にはラッキーでした。このようなリスクのある状況でのトレードを皆様へ個人的にはおすすめしません。

下記は昨日の限定ブログドル円チャートになります。(環境認識用チャート)

bandicam 2019-04-01 14-19-49-119
4時間足チャート

薄グレイの矢印で日足レベルに引けるサポートライン(赤)で反発し上昇したのが指標発表後になります。

こういった予期せぬ値動きになるのが相場です。

本日のドル円環境認識をしましょう。

下記は今朝のドル円チャートになります。

bandicam 2019-04-02 08-59-24-870
日足チャート

現在過去から引ける上位足の節目でもあるラインが意識され抵抗帯となっています。

それなら次はどうするべきかを考えなければいけません。

今買うべきなのか。待つべきなのか。

FXをきちんと学びたい方は限定ブログへご参加下さい。クリック

bandicam 2019-04-02 09-03-19-383
4時間足チャート

私はいつもこのようにトレードシナリオを組み立てていきます。

シナリオが崩れたら見送り次のチャンスを待ちます。

お伝えしたい事。

現在、個人的にはインターネットを通じて、アメリカ、アイルランド、中国、イギリス、ウクライナなどの他国からも当サイトを参考にして頂いています。それはとても光栄な事です。そしてなによりも五ケ月間こうしてブログを続けてきたことが少しずつではありますが新しいチャンスやきっかけとなり今回のような結果へと変わったように思います。

そして別のビジネスもまだ初期段階ですが基礎が完成できるまでになりました。

それは地味な作業を何度も繰り返し失敗したからです。

今ではこうしてたくさんの方々と繋がる事ができました。

セミナー講師のお誘いや対談、投資関連のお仕事までお声を頂くまでになりました。

続けてきたことは決して無駄ではなかったと思います。

私がお伝えしたいのはトレードに限らずやると決めた事は諦めずやり続けてほしい。

諦めたり中途半端になる理由はきっと本当にやりたい事ではないからです。

個人的にはそんな事を考える余裕もありませんでした。

なぜなら毎日課題が山積みでした

失敗の数が決して成功に繋がるわけではありません。

失敗から学び、改善をしていく事ができなければならない。

だから失敗の数が必要なのです。

失敗には成功への秘密が隠されています

この記事が皆様の心に響き行動のきっかけになればいいなと思います。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。