トレードポイント/オージー円

NO IMAGE

おはようございます。

昨日は保有ポジションオージー円のトレードの決済となりました。

昨日先行でTwitterの方にトレード動画を投稿したのでご存じの方もいるかと思いますが

今回blogの方でも久しぶりに投稿しておきます。

トレードポイントは動画でご確認下さい。


8/12トレード結果

獲得+128.3pips

損失0pips

合計+128.3pips

(1週目+69.2pips/2週目+98.1pips

押さえておきたい為替ポイント

★米国の国債市場と長期金利

★主要な株式市場(米国中心)

★米中貿易問題(対中制裁関税第4弾を発表、為替操作国に指定)

★人民元(人民元安誘導、為替操作国指定など)

★トランプ大統領や政権による発表や決定及び発言

★夏季休暇などで取引参加者が激減する時期

★金融当局者や要人による発言

★金融市場のリスク許容度(リスクオフの流れが加速中)

★原油と金を中心とした商品市場

★英国のEU離脱問題(ボリス・ジョンソンが保守党党首及び首相に就任)


FXスイングトレードランキング

米国経済指標

21時30分:米)消費者物価指数【コア】

米国以外の経済指標

17時30分:英)失業率失業保険申請件数

18時00分:独)ZEW景況感調査


トレードポイント/オージー円

4時間足チャート

4時間足レベルの環境認識としては直近は方向感のないトレンドレス下段。

直近のトレードならばレンジ上段からのショートが本来は理想になります。

私の場合、今回乗り遅れになります。


1時間足チャート

1時間足レベルの環境認識として直近は下降トレンドの下段になります。

エントリー時は小さな1時間足レベルの上昇トレンドが高値を更新できない状況と判断。

この際、高値の切り下げ確定を待ちます

その後、高値を徐々に切下げ中段保合いからのブレイクアウト。

私は乗り遅れたのでその後の一旦の戻しを待ちました。


リアルトレード/オージー円


最近の質問についてお答えします。

この質問はTwitter上で公開されています。

Q:何故そこまでのチャンスをものできるのかという質問

A:良い質問ありがとうございます。

もし見ていたら気を悪くせず読んでください。

まず意地悪ではなく逆にお聞きしたい事があります。

何故毎回同じ負け方ができるのですか?とあまり変わらない気がするんです。

やはり普通にトレードすれば9割が負けます。それが普通なのかもしれません。

やはり資金を増やす考え方やトレードそのもの本質など経験がまだ足りないだけだと思います。

本気で取組めば必ず徐々に変化はします。

前回の記事で軽くお伝えした内容で

人の負け方を利用する

この考え方もトレードをする上でとても大切だと思います。

人の負け方を今の自分に当てはめて下さい。

似ているポイントや新たな気付きや発見に繋がります。

そこから不必要な部分は削ぎ取っていけばいいです。

前回記事はこちらをクリック⇒2019/08/12

そういった課題一つ一つと向き合えばトレードは上達に繋がります。

損失がない事はありえない

最近はほとんど損切りがないのですがこれは方向感がたまたま一致したに過ぎない。

またどこかで損切りとなります。それはごく普通でごく当たり前の事です。

Twitter

ここ最近、先行の投稿はTwitterが多いので興味あれば覗いて下さい。

blogからのお問い合わせはいつでもお気軽にどうぞ。

今より技術がない時の過去のデイトレ動画等も合わせて参考にして頂ければ幸いです。

視聴方法はスマホの場合はblogトップページの三のマークから視聴可能です。

今日の記事はここまでになります。

今回のblogが少しでも参考になれば幸いです。

それではまた!!


FXデイトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。